檜町ウィメンズクリニック 〒107-0052東京都港区赤坂6-19-45 赤坂メルクビル2F TEL/03-3589-5622 FAX/03-3589-5623
港区 六本木 赤坂 産婦人科 不妊治療

港区 六本木 赤坂 産婦人科 不妊治療
診療内容
不妊症・不育症
更年期障害
生理に関係したトラブル
子宮筋腫・子宮内膜症
性感染症
港区 六本木 赤坂 産婦人科 不妊治療
子宮がん検診
妊娠初期のチェック
避妊相談
ブライダルチェック
当クリニックの受診方法

港区 六本木 赤坂 産婦人科 不妊治療
お知らせ
プライバシーポリシー

港区 六本木 赤坂 産婦人科 不妊治療
院長経歴
診療時間・アクセス
院内風景
リンク集

港区 六本木 赤坂 産婦人科 不妊治療
性感染症

性感染症(性病)

性感染症のおもな症状と気をつけたい病気

性行為で菌の感染が起こると、生殖器を中心にいろいろな症状が起こります。
感染経路、原因が性行為による場合、特に性感染症といいます。
病原菌の種類によっては、感染の原因が性行為だけではないものもありますので、注意してください。(○○菌が検出されたからといって、性行為で感染したかどうかは、はっきり言えない場合もあるということです。)
また病原菌によっては検査で菌がいても、治療が必要な場合と、治療しなくてもいい時もあります。

『性感染症の主な症状と気をつけたい病気 』
<注意>これらの症状があっても必ずしも性感染症とは限りません。

1.おりものが多い
2.外陰部に「しこり」や「できもの」がある。
3.外陰部がかゆい、痛い
4.お腹が痛い
5.特別な症状が無い
6.男性側に症状がある・・・
7.エイズについて

症    例
1.おりものが多い

おりものが普段より多いとき、色が強い、臭いが気になるときは、菌の感染が疑われます。腟炎(ちつえん)とか子宮頸管(けいかん)炎などと呼ばれる状態です。
感染が起こっているのは腟や子宮です。
菌の種類によっては、性行為がなくても症状を起こします。

<必要な検査>
☆おりもの検査☆ 
・顕微鏡で直接菌を見つける。
・培養という方法で菌を増やして診断(少し時間がかかる)
・菌のDNAなど成分を検出する(少し時間がかかる)
☆細胞診☆    
・腟や子宮の細胞に感染所見が無いか調べる

<おもな病原菌>
1.カンジダ (必ずしも性行為での感染とはいえません)
2.トリコモナス
3.クラミジア
4.リン菌
5.その他の細菌 など

<治療法>
それぞれに適した、薬の治療があります。腟に入れる錠剤や、内服薬です。
薬は途中で止めたり、不規則に使うと効果がありません。
性感染が明らかなものは、パートナーの男性の治療も必要です。

COPYRIGHT(C)2007 東京ミッドタウン・檜町公園のそば/檜町ウィメンズクリニック ALL RIGHTS RESERVED.